婦人

ぱっちり目元でコンプレックスを解消|整形で新しい自分へ変身

理想を目を手に入れる

目元を触る女性

パッチリした目元を手に入れる簡単な方法は埋没法によるプチ整形ですが、より永続的で確実な効果を得たいなら切開法による二重手術も受けられます。また目頭切開や目尻切開などの手術もあり、個性に合わせて選ぶことが大切です。

読んでみよう

目ヂカラを高める手術

先生と看護師

コンプレックスが治る

生まれつきの容姿のコンプレックスを修正できるのが美容整形です。今は美容整形の技術が進化しているので、昔よりも低リスク・低料金で整形にチャレンジできる時代になっています。メイクではカバーしきれない容姿のコンプレックスも、美容整形をしてしまえば解消できます。容姿が良くなれば、自分に自信が持てるようになり、積極的な性格にもなれます。小さい目を大きくしたり、一重から二重にしたりする美容整形をすれば、目元のコンプレックス解消ができます。目は顔の中でも一番大事なパーツです。目元の美容整形をするだけで、顔立ちの印象をすっかり変えることができます。目元の整形には、二重まぶた形成、目頭切開、目尻切開、垂れ目形成などがあります。特に人気なのが二重まぶた形成です。二重の美容整形には、埋没法や切開法があります。埋没法は切らないで簡単にできるためとても需要が高い手術です。医療用の糸を使ってまぶたを止める方法です。切開して二重を作る切開法は、埋没法よりもはっきりした華やかな二重になれます。まぶたの脂肪が多いと埋没法ができない場合がありますが、切開法ならまぶたの脂肪を取ってすっきりさせることができます。目頭切開や目尻切開をすれば、目の横幅を広げて小さい目をアーモンド形に形成することができます。また、目と目が離れているのを治したり、逆に目と目の距離を縮めたりできます。目尻の下瞼を切開する垂れ目形成手術は、釣り目を治したい人や愛嬌のある垂れ目になりたい人に人気です。

手術の特徴と経過

まぶたを切開する目元の美容整形には劇的な効果があります。そして、一度切開する手術をすると、半永久的に効果が続きます。あとで「元の目元に戻したい」と思っても困難です。一生を左右する大事な手術になるので、しっかりカウンセリングを受けて納得した上で手術を受けることが大切です。二重まぶた形成、目頭切開、目尻切開などの目元の整形は、局所麻酔で行います。埋没法は20分程度の手術で、切開法は30分〜40分程度です。切開法では二重を作るときに邪魔になる脂肪の量が多いと手術時間が長くなります。目頭切開や目尻切開も30分ほどで終わります。目頭切開と二重まぶた形成を同時にすると、目ヂカラのアップ度が高くなります。どんな整形でも、切開と縫合をする場合は術後に抜糸をする必要があります。溶ける糸を使用する整形は抜糸をする必要はありませんが、抜糸をしたほうが腫れが引きやすくなり、仕上がりも綺麗になります。手術後にまぶたの腫れが出ますが、腫れの程度や腫れが引くまでの期間については、個人によって差があります。手術直後はあまり腫れていなくても、手術翌日に急激にまぶたが腫れてくる人もいます。まぶたを切開する手術をした場合は、術後にまぶたをあまり触らないようにすることが大切です。抜糸をした翌日からアイメイクが可能になりますが、落とすときは、力を加えないようにして優しくオフをすることが大切です。目元の手術後に使用するのに最適なクレンジング剤を販売しているクリニックもあります。

しなやかに安全に美しく

男性医師

目元の整形と言うと二重術が第一ですが、二重術だけではなく眼瞼下垂や目頭切開などを組み合わせることで、より理想に近い目元を実現できます。また、目元の整形はやはり何と言っても埋没法が人気ですが、それは従来の手軽さに加えてより施術法が進化してきているからです。今後は一層手軽で効果的なものになるでしょう。

読んでみよう

目の周りを印象づけよう

鏡を見るレディー

人の印象を決定づける目元は、整形によっていかようにも変えることができます。方法も様々あり、予め調べておくのが良いです。なお、施術後のアフターケアにも注意を払い、総合的に満足できるクリニックを選ぶことが大切です。

読んでみよう